(浄化槽について)ブロアーの電源は切ってもいいですか? 
ブロアーは浄化槽内の微生物に空気を与えたり、水を撹拌する働きをしており、電源を切ると微生物が死んでしまいます。微生物がいなくなると汚水が浄化されず悪臭の原因にもなりますのでブロアーの電源は切らないようお願いいたします。 
浄化槽の上に物を置いても良いのでしょうか? 
基本的に置かないようにお願いいたします。通常、機器の点検や調製、故障時の作業等がしづらくなる為、何とぞご協力をお願いいたします。 
浄化槽から泡が出ているのですが大丈夫でしょうか? 
原因は2つ考えられます。1つ目はトイレ用洗剤を多量に使用した場合。2つ目は常時、医薬品を使用されているとき場合。1つ目のトイレ用洗剤が原因と考えられる場合には、直ちに使用を止めて下さい。 
再生紙のトイレットペーパーを使用しても大丈夫でしょうか? 
市販のトイレットペーパーであれば、再生紙でも問題はありません。ただしトイレットペーパー以外(紙おむつ等)は流さないよう注意して下さい。またトイレットペーパーを多量に使うと汚泥の量も増加するため、結果的に清掃が頻繁に必要となります。 
衛生的に小便の場合でも水を多めに流していますが問題ないでしょうか? 
各個人の感覚にもよりますが、必要以上に流すことはありません。また水の使用が多すぎると合併処理浄化槽の能力低下につながる場合もありますのでご注意下さい。
ちなみに、水洗便所の場合、水はおおむね大便の時15リットル、小便の際には5リットルになっています。 
トイレ用洗剤を使いたいのですが大丈夫でしょうか? 
基本的に市販のトイレ用洗剤であれば、問題ありません。汚れが落ちにくい場合は中性洗剤を用い、各洗剤の使用方法にそって正しくご利用下さい。 
(不要になった)殺虫剤などを生活排水として捨てても大丈夫ですか? 
絶対に流さないで下さい。消毒薬、防腐剤、殺虫剤などは合併処理浄化槽内で生きている微生物を全滅させてしまう恐れがあります。その結果汚物が分解されなくなり悪臭などの原因となり、せっかくの浄化機能が機能しなくなってしまいます。 
(古くなった)灯油等は捨てても大丈夫でしょうか? 
絶対に流さないで下さい。上記の質問と同じように、浄化槽内の微生物に影響を与えてしまう可能でいがあります。仮に流していまった場合はは浄化槽の臨時の清掃が必要となります。  
魚や野菜くずなどは細かく砕いて流すとせば浄化槽内の微生物の餌になるでしょうか? 
流さないで下さい。基本的に各ご家庭用の小型合併処理浄化槽の場合、台所のゴミくずをすべて引き受けるように設計されていません。特に天ぷら油などは流さないように十分ご注意下さい。 
魚のゴミはディスポーザーで砕けば流しても大丈夫でしょうか? 
流さないようお願いいたします。現状、ディスポーザーの使用に合併処理浄化槽は対応していません。基本的に台所からでる生ゴミは市販のネットなどを利用しできる限り回収して頂きますようお願いいたします。 
浄化槽の微生物はどのような働きをしているのですか? 
浄化槽内の微生物は汚物(有機物)を食べて浄化する働きを持っています。微生物の中には空気を必要とするものと、必要としないものがあります。 
便器の掃除に洗剤などを使用しても良いでしょうか? 
基本的に洗剤やカビ落とし剤は使用方法の通り正しく使用して頂ければ問題ありません。しかし、塩酸系などの洗剤は、大切な微生物が死んでしまうことがありますのでご利用の際は十分にご注意下さい。